不人気株取得と言う名のゲームに参加する際、ビジネスの長期的経済性を見極める眼力を持っていなければ、あなたは大きなリスクを抱え込むことになる。金を払ってから割高だと気づいても後の祭りだ。リスクを取り去る唯一の方法は、投資先をきちんと理解することである。ここでウォーレンの言葉を引用しよう。
「私は株の買い入れを実行する前に、必ず購入理由を紙に箇条書きする。もちろん判断が間違っている場合もあるが、少なくともなぜ自分は今日コカコーラに320億ドルを投資するのか」という質問の答えを知ることはできる。答えを見つけられないなら、株を買うべきではない。ちゃんと答えを見つけられたなら、そして、同じような投資先を何社か見つけられたなら、きっと君は大金持ちになれる。
質問は私たちに思考を迫り、答えは私たちに行動すべきか否かを教えてくれる。この手法を通じて身につくのは、正しい投資先の見つけ方ではない。正しい質問に対して正しい答えが返されたどうかを見極める力である。

ウォーレンバフェットの教訓 The TAO of Warren Buffett より